ニューオリンズの記録

ニューオリンズ滞在記

食べ物

ニューオリンズの有名な食べ物といったら、ガイドブックなどではクレオールやガンボ、シーフードなどが有名であると言われている。でもアメリカはアメリカで揚げ物の割合がとても大きい。たいていの料理にはフライドポテトが付いてきて、野菜などほとんどない。また、1週間ほど滞在しようと思ったら水やお菓子、たまに野菜を買ったりしたいものなのでスーパーに行きたいが、なかなかスーパーも見つからない。適当に歩いても見つからないので、ちゃんと調べていかないと行けない。

朝食・カフェ

ニューオリンズは私にとって意外だったがカフェが多い。有名なカフェデュモンドを始め朝早くからやっている店もあり、比較的安価でコーヒーと朝食が食べられる。だいたいコーヒー2ドル、朝食4-5ドル。スターバックスなどのチェーン店は少なく、個人店が多いのが面白い。また、カフェデュモンドでベニエを食べるのだろうけれど、正直量が多すぎるので、3人までなら一つをシェアでいいかと思った。一人一つ頼んだ人たちは大抵残していた。

日用品

水とかジュース、日用品を買いたいなら WalGreenが便利。たいていのものは揃う。でもあくまでPharmacyなので、生鮮品は買えない。野菜とか肉を買うならスーパーに行く。
しかしスーパーも少ない?のが難点。でも見つければメロンとかの果物や肉は安い。

洗濯、コインランドリー

海外にも意外とコインランドリーはあり、宿の近くにもあった。行ってみると使い方がわからなかったが、地元の兄ちゃん姉ちゃんたちが親切に教えてくれた。意外とやさしい。洗剤もランドリーで購入できたのだが、洗った洋服を着たらじんましんが出た。友人は大丈夫そうだったので、人によるのだろうけれど、心配ならば日本から洗剤を持っていくのがいいかもしれない。

NBA観戦記

NBAの観戦に行った。チケットは簡単にネットで買えるので買って行ってもいいし、当日券もある。意外と空席も多かったので、当日も買えるかも。自分は一階席ゴール裏の一番後ろの席で、値段は3500円程度と意外と安い。2階席なら1000円程度で買えるが、2階席はかなり遠くなってしまうので、少し高くなっても1階席がいいと思う。観戦したのはペリカンズVSバックス戦。
※NBA観戦の注意
意気揚々と当日会場に行ったのだがハプニング。
怖いガードマンさんに言われたのはNo Bag or Clear Bag !
カバンは持ち込み禁止なのだ。当然コインロッカーなどないし、Clear bagなんであるはずがない。結局宿に帰って、荷物を全部置いて会場に戻った。そしたら何も問題なし。
会場の治安が心配という人もいるかもしれないが、普通にしてれば何も問題なし。
安心して試合を楽しめた。試合が始まってから到着しても全然OKなので自分のスケジュールで楽しめる。
NBAの試合はエンターテインメント性が高く、チアのダンスだけでなく、クオーター間でサプライズのプロポーズがあったり、などなど試合以外のことも楽しめるのでオススメ。

ジャズ

・プリザベーションホール
・ピアノバー
フレンチクオーターに夜行けば至る所でジャズをやってるので自由に入ってみるとよい。ちょっと入りにくかったり、店の前にいるお兄さんが強面だったりするけれど、全然大丈夫。ガイドブックなどでは治安に注意と買いてあるけれども、小道・脇道・暗い道に入ったりせず、大通りだけで普通にしていれば何も問題なし。十分に楽しめるので、行くことがあればぜひ立ち寄ってみたい場所だと思う。
有名なのがプリザベーションホール。
ガイドブックにもよく乗ってる有名なところ。時によって違うみたいだが、私の時は値段は20ドル(学生は15ドル)で1時間の演奏。学校の教室の半分くらいの大きさの会場に演奏者(ピアノ・トランペット・クラリネット・ベース・トロンボーン・ドラム)と客がぎゅっと入るスタイル。とても近くで聴けるので臨場感があり、ぜひおすすめしたい。ちなみに30分ほど前から並ばないと入れないが、事前に予約してもっと高いお金を払えば並ばなくても良いし、前の方に座って聴ける。
友人に教えてもらったのが、プリザベーションホールの横にあるピアノバー( Pat O’Brien’s)。広いホールのような中に大きなピアノが2台あり、その周りをテーブルが取り囲む。客はお酒を頼むだけでピアノ・歌を聴けるのでかなりのお得感。
曲は客の完全リクエスト性で、紙ナプキンに希望の曲を書いてチップを挟んで演奏者に渡せば、運がいいと演奏してくれる。完全に即興でとても力強くピアノを弾き歌ってくれるのでとてもいいものである。私はリクエストできなかったが、ぜひ機会があったらリクエストしたい。
またお酒は席に着くなり、店員さんからハリケーン?と聞かれるので、ハリケーンでよければうんとうなづけばOK。ハリケーンはニューオリンズで有名なカクテルで、思いのほかアルコールが強く、お酒の弱い私は1杯飲みきれなかった。もちろんハリケーン以外もある。
ちなみに中は広くピアノがない部屋に通される場合もあるらしいので、比較的早い時間に行ったほうがいいかもしれない。私は運よくピアノの横に通されたのでラッキー。

コメントを残す